アイテク

工場案内

工場写真

昭和14年福山印材工場として創業以来、印鑑材料を作り続けてまいりました。平成元年に株式会社アイテクへと組織変更、印章業界を通じて社会貢献を目指しております。北は北海道から南は沖縄まで日本全国でお取扱い頂いております弊社商品は、婚姻や自宅の購入、会社の設立といった人生における大きな節目に、印章を通して社会を支える縁の下の力持ちとして経済基盤の一助を担っております。
鹿児島県産の薩摩柘を使用した木製印材の供給を主たる事業としており、島津斉彬候の時代より植林され続けている薩摩柘の保護活動に力を入れております。他にも楓を樹脂含浸させた材料や樺の木を圧縮した強化木といったエコロジーな新素材も提供し、需要の変化にお応えする企業努力を続けてまいりました。またゴム印用台木として初めてMDF(中密度繊維板)を使用した台木を開発し、スーパーウッド台木という名称でエコマーク認定を受けるなど、環境に配慮した企業として皆様に認めていただいております。
これからも改善と改良を重ね販売先への安定供給、そしてお客様への奉仕の気持ちを忘れず商品の提供をし続けていまいります。

印鑑材料編

工場写真1

まるで戦闘ロボみたいなマシンの正体は?

答えはこちら

スーパーウッド台木編

工場写真2

この山と積まれた巨大な板はなんと二週間ですべて無くなってしまう

その理由はこちら



(C)Itec All Rights Reserved.